竹田内科クリニック

  • 042-381-6627
  • 診療時間 AM 9:00~12:00/PM 3:00~6:00
    (事前予約制)
    休診日:土曜午後、木曜、日曜、祝日

新型コロナウイルス関連ページ
(ワクチン予約・発熱外来受診など)

発熱外来

当院での新型コロナウイルス感染症に対する抗ウイルス薬の取り扱いについて(11/23(水)更新)NEW!

現在、当院にて処方可能な新型コロナウイルスに対する抗ウイルス薬は
①パキロビッド②ラゲブリオがあり、今後③ゾコーバが承認され、流通していきます。

①パキロビッド
入院、死亡を抑える効果が約90%あり効果が高いです。ただ、飲み合わせに非常に注意が必要な薬剤です。

②ラゲブリオ
入院、死亡を抑える効果が約30%あり効果は弱いですが、飲み合わせには大きな問題はなく、妊婦以外処方可能です。
※パキロビッド、ラゲブリオは発症5日以内、酸素不要の軽症、重症化リスクを有する方に処方できる薬です。

③ゾコーバ(塩野義製薬)
入院、死亡を抑える効果はなく、症状を8日→7日に減らすとされています。

現時点では薬の効果、副作用、流通量などの観点からリスクのある方全員には抗ウイルス薬を処方しておりません。
年齢、既往歴、内服薬、腎機能、妊娠の有無、ワクチン接種歴などから総合的に医師が判断し、処方をしております。
ゾコーバに関しては薬効が非常に乏しく、併用注意の薬剤も多く、まだ情報が出揃っていない部分もあるため当院では処方を見送る方針です。
抗ウイルス薬処方の強い希望があれば、看護師の診察時にお申し出ください。(処方基準を満たした方には処方を検討させていただきます)また、併用禁忌の薬の確認が必要なため、お薬手帳は忘れないようお願い致します。
上記は、2022年11月23日(水)時点の当院での方針となります。最新の医療をお届けできるよう適宜情報をアップデートして参ります。

現在の当院の『発熱外来』の予約状況と診察の流れについて(11/23(水)更新)NEW!

【予約状況】
新型コロナウイルス感染症の流行「第8波」による新規感染者が増え始めました。2022年11月23日(水)現在、受診の予約枠がすぐに埋まってしまう状況です。
発熱外来に関してはオンライン予約が導入となっております。予約された後に、受診の必要性がなくなった際には、必ず予約のキャンセルをしていただきますよう、ご協力よろしくお願いします。

【診察の流れについて】
2022年11月23日(水)現在、当日に結果のわかる『核酸増幅検査(NEAR法)による等温核酸増幅法』(=PCR検査と同じ扱いの検査です)の実施が可能となっております。(検査資材の入荷が追いついたためです)新型コロナウイルス感染症の罹患している可能性のある患者様で、抗原検査実施の結果陰性であった患者様に関しては、上記NEAR法による検査を実施しまして、その上で陰性であれば院内に入っていただき、診察室での医師の診察を行なっております。一般診療との並行になるため、テントや車内での問診や検査の実施は、原則として医師ではなく、看護師により実施させていただいております。あらかじめご了承ください。

新型コロナウイルス関連のオンライン診療(主に内服薬の追加処方)について (11/23更新)NEW!

当院では、多摩地区の患者様に限り、新型コロナウイルスのオンライン診療にて対応をさせていただいてきました。発熱外来の予約状況がひっ迫し、ご自身で検査をした結果、陽性であるとわかっていても発生届の提出が出来ない、発生届を提出しないとい会社を休めない、保険会社への資料を提出出来ない、薬の処方が受けられないという患者様が非常に多くいらっしゃったからです。
しかし、9/26(月)以降、東京都では一定条件を満たした方のみが医療機関より発生届を提出するルールに変更となりました。ほとんどの患者様が、『陽性者登録センター』よりご自身で陽性になったことを申告していただくルールになっています。
よって、診断目的での受診ご希望の方は、ご自身での抗原検査を実施していただき『陽性者登録センター』をご利用ください。

新型コロナウイルス陽性と診断後、自宅療養中の方に対するお薬の追加処方に関しましては、引き続きLINEによるオンライン診療の対応を継続させていただきます。(当院で診断をされていない方にも対応をさせていただきます)
オンライン診療をご希望の方は
『公式LINE』宛にメッセージにてご相談ください。(返信をお約束出来ますのは、クリニックの営業時間内に限らせていただきます)

新型コロナウイルスのオンライン診療の流れは以下の通りです

1、お名前、当院への受診歴の有無、ご用件、現在の状況を最初に公式LINE宛のメッセージにて教えていただく
2、保険証と自宅療養中であることを証明するHER-SYSの写真を送っていただく
3、お薬ご希望の場合、薬局の配送対応可能エリアであれば薬の配送依頼を実施。対応エリア外であれば、処方箋のみ当院もしくは当院向かいの『みなみ調剤薬局』まで御本人、ご家族様に取りにきていただく

※新型コロナウイルス感染症と診断をされ、自宅療養中の方はオンライン診療や薬の処方に関する費用は要しません。

オンラインでの対応は、クリニックの営業時間内に限らせていただきます。営業時間外にLINEのメッセージをいただいても、お返事は営業時間内までお待ちいただく場合があります。営業時間はHPよりご確認ください。
1日の中で対応の出来る人数に限りがあります。診療状況次第で、オンライン診療をお断りさせていただくことがあります。

《みなみ調剤薬局 薬の配送対応エリア》
・貫井南町1,2,4,5丁目
・府中市新町3丁目
・国分寺市東元町1丁目
※貫井南町3丁目、前原町3丁目に関しては薬局まで要相談。(TEL:042-381-0475)
※1日に対応出来る件数に限りがありますので、配送エリア内でも対応困難なことがあるようです。

新型コロナウイルス感染症、発生届の取り扱い変更について

9月26日(月)9時より、「Withコロナの新たな段階への移行に向けた全数届出の見直し」のため、新型コロナウイルス感染症の発生届の取り扱いが変更になります。以下の条件を満たした方は、従来通り当院より発生届を保健所まで提出をさせていただき、健康観察を担当させていただきます。

◎発生届対象の方
・65歳以上の方
・入院を要する方
・妊婦の方
・重症化リスクがあり、新型コロナウイルスの治療薬の投与or酸素投与を必要とする方

上記以外の方で、療養中の支援(以下参照)をご希望される方は、東京都陽性者登録センターに登録をしていただきます。
・My HER-SYS(マイハーシス)による健康観察
・食料品やパルスオキシメーターの配送
・都の宿泊療養施設等での療養

医療機関を通じた有症状者への抗原定性検査キットの配布について

当院では抗原検査キットの配布に対応をしております。詳しくは以下リンク先をご参照ください。
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/kensa/iryoukikanhaihu.html
都HPより申込書を入手・記載し当院までお持ちください。抗原検査キットと交換をさせていただきます。来院前に在庫確認のお電話を必ずしてください。また、有症状者は院内に入ることが出来ませんので、クリニック前に到着されましたらお電話ください。

抗原検査キットで陽性となり、症状が軽く、基礎疾患のない20〜40代の方は、『陽性者登録センター』へご自身で情報入力することで、医療機関を受診することなくオンライン上から発生届の提出を行えるようになっています。詳しくは以下リンク先をご参照ください。
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/corona_portal/shien/youseitouroku.html

新型コロナ・ワクチンについて

新型コロナワクチン接種についてのご案内(10/18更新)NEW!

当院では、新型コロナウイルスワクチンの接種を行なっています。従来型の1回目、2回目のワクチン接種は実施しておりませんのでご注意ください。
以下ワクチン接種に関する詳細情報になります。

【予約方法】
当院webサイト or 公式LINEから予約可能になりました
②webサイトが使えない方には受付窓口にて電話 or 口頭対応します
③小金井市公式HPからのweb予約 or 小金井市コールセンターからの電話予約
※③の予約をご利用になれる方は、住民票が小金井市の方に限ります

【予約可能な期間】
接種予定の2日前〜5週間先まで
15分単位の『時間帯予約』になります。(例:○月○日 9時~9時15分 の間の枠での予約)

【接種対象】
従来ワクチンでの2回の接種を終えた12歳以上の方(3,4,5回目が対象)

【接種間隔】
前回のワクチン接種から5ヶ月以上経過後(10月下旬には3ヶ月に短縮の見込み)

【持ち物】
・保険証or免許証
・3回目or4回目or5回目の接種券(事前に必要事項の記入をお願いします)

【その他注意事項】
・当院で使用しますワクチンの種類は、ファイザー社製オミクロン対応2価ワクチンになります。
・スムーズな接種を行うために、問診票の事前記入のご協力をお願いします
・ワクチン接種後、クリニック内orクリニック近辺にて15分の待機をしていただくことになります
・待合室が大変混み合うことが予想されます、予めご了承ください
・ワクチンの在庫管理を厳密に行っています。直前のキャンセルはないようにご協力をお願いします。

その他

新型コロナウイルスに関する診断書ご希望の方へのご案内

新型コロナウイルスの検査を受けた方、診断を受けた方で診断書や結果証明書をご希望の方には以下のように対応しております。ご確認ください。

新型コロナウイルスの診断書の発行:3,000円(3,300円:税込)
PCR検査、遺伝子検査、抗原検査の結果証明書の発行:3,000円(3,300円:税込)
保険会社への提出書類の発行:5,000円(5,500円:税込)
外注しましたPCR検査の結果:BML社からの結果用紙を無料でお渡しします
院内遺伝子検査(NEAR法)、抗原検査の検査結果:院内検査になりますのでお渡し出来る結果資料はありません

また、自宅療養であったことを証明する「療養に関するお知らせ」の発行は、多摩府中保健所宛にご自身で申請をしていただくことで発行が可能です。
→詳しくはこちら

当院で実施していますコロナの検査について

当院では、新型コロナウイルスのPCR検査の外部委託を行ってきました。そのため、検査結果をお伝えするのに1~2日ほどの時間を要しておりましたが、15分前後で検査可能な検査機器を導入致しました。
NEAR法による等温核酸増幅法と呼ばれるものでして、皆さんがよくご存知のPCR検査と同じ遺伝子検査(核酸増幅検査)になり、PCR検査とほぼ同等の精度があると臨床試験結果の出ている検査機器です。
→詳しくはこちら

新型コロナウイルスの自費検査について(※2月より以下の金額に変更になりました)

仕事や旅行、帰省など個人的事情のため検査を希望される方向けに、当院では自費での新型コロナウイルスの検査を実施しております。当院で実施しています検査と費用は以下の通りです。ご希望の方は受付までお問い合わせください。費用には陰性証明書(結果証明書)の発行代金が含まれておりますので、ご希望の方には証明書の発行も可能です。

PCR検査:15,000円(16,500円:税込)
遺伝子検査(NEAR法):12,000円(13,200円:税込)
抗原検査:6,000円(6,600円:税込)

新型コロナウイルス(S)抗体検査のご案内

→詳しくはこちら

お問い合わせはこちら

tel : 042-381-6627